トップ > オーナー紹介 > オーナーインタビュー > つくば市 Yさん

展示場案内

Tel:029-836-7798
〒305-0868
茨城県つくば市台町3-7-6
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日: 水曜・木曜
(祝日は営業)

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

BESS総合サイト

BESSオーナー暮らしブログ集BOB

2012.09.07 カテゴリー : オーナーインタビュー

つくば市 Yさん

商品シリーズ : ワンダーデバイス
用途 : 自宅
竣工 :2011年7月

重厚な外観。それでいて威圧感はなく ウェルカムな雰囲気のたたずまい。

 今回は、つくば市内のお宅にお邪魔しました☆
 展示場から程近い場所にあるお宅です。
 
 

 ※※※BESSを知ったきっかけを教えてください※※※


 友人がBIG FOOT時代(BESSの前身です)に
 建てたのを知っていたので。
 
 実は、すでに私たちはマンションを購入してそこに住んでいたので
 戸建てを建てる気は無かったのですが、それでもやはり
 他のメーカーを検討するという考えにはなりませんでしたね。


 ※※※数あるハウスメーカーからBESSを選んだポイントは?※※※

 
他のメーカーを検討するということは考えたことはなかったので
 良く分かりません(笑) 
  

 
※※※このモデルにした理由は何ですか?※※※
 
 デザイン性ですね。
 友人もワンダーデバイスを建てていて、実際の使い勝手や
 住み心地の話を聞いていたので。
 それにこれなら「子供たちが楽しく暮らせそうな家」だと
 直感しました。

 
 ※※※こだわりのポイントやお気に入りのポイントは?※※※

 うちはとにかく家族が多いので、ゆったりとした空間がほしかったです。
 玄関土間を広く取り、リビング横にファミリールームを設けて
 リビングの延長のようにすることで、広い空間を確保できて
 家族の集まるときはもちろん、子供たちの友達が来ても
 みんなでワイワイ楽しく過ごせるようになってます。
 そしてパーティーキッチンにしたことで、キッチンにいながら
 1階の様子が良く分かり、とても助かっています。
 

 あとは、ワンダーデバイスはブラインドを設置することが多いようですが
 我が家はあえてカーテンにしました。
 ブラインドも良いのですが、カーテンの「あえて少しだけ(開けたりしめたり)・・・」
 という感じも気に入っています。
 
 
  
 ※※※今後のカスタム予定(夢など)は?※※※

 引渡しを受けてから1年以上経ちましたが、基本的には
 現状で満足しています。
 特にそれほど「あぁすれば良かった」 というようなことは
 ないですね。

 強いて言えば、子供が庭でボール遊びをするときに
 ボールが外に出てしまうことがあるので
 ウッドデッキのフェンスをもう少し高く出来たらな~とか
 そんなところでしょうか?

 あとは、吹抜けがあったらもっと開放感があったのかな?と
 思いますが、まぁこれはこれでなくてもいいかな? とも思います。

 
 ※※※これからの住まいを考えている方へのアドバイスをお願いします※※※

 最初、展示場に遊びに来たときは正直、まったく家を建てる気はなく
 ただ単に友人が家を建てたハウスメーカーだから・・・ということで
 見に来ました。
 でも、それからすぐに当時の住まいの近くに条件の良い土地が
 売りに出てるのを知り、そこからとんとん拍子で話が進み
 気づいたらこうなっていました。
 
 もしかしたら最初からこうなる運命だったのかもしれないねと
 今は家族で話しています。
 熟慮することはもちろん重要ですが
 チャンスが来たと思ったら迷わずつかんでください。
  
 

 すでに1年以上お住まいになられていて
 「現状で満足しています」 というお言葉をいただき
 とても嬉しかったです。

 取材も後半に差し掛かった頃、お子さん達が学校から
 帰ってきて、それと同時にお友達もたくさん遊びに来て
 それはそれはにぎやかでした。
 でも、みんな楽しそうにキラキラした笑顔で
 楽しいところに人が集まるんだと実感しました。

 今回もまた、ワンダーデバイスの新しい魅力を
 発見した取材になりました。

 Y様からは色々とためになる話も聞かせていただきまして
 ありがとうございました。
 お忙しい中、お時間を割いていただきましてありがとうございました。
 
 
  
 


どうですか~?
この存在感溢れる外観!


広々としたガレージです。
お天気の良い日はみんなでバーベキューもできます。


広々とした玄関土間です。
ハンモックを置いても十分遊べるスペースがあります。
これなら何人来客が来ても大丈夫!
玄関脇の収納スペースにはアウトドア用品などを
収納できてこれまた便利です。


子供たちの勉強部屋です。
この机はなんと、作りつけだそうで
広くて使い勝手が抜群だそうです。


6人掛けのテーブルを置いてもまだ余裕のスペース。
ゆったりくつろげるリビングです。

PAGE TOP